まいにちピンポンパール!

SAKURAさらさ流

2016.03.06

もうだいぶ良くなりました。


みなさまご心配お掛けしまして

申し訳ありませんでした!




こんばんは!

『SAKURAさらさ』店長の

ふるかわです。

どもウインク

みなさまより温かいメッセージを

たくさん頂きましてありがとうございますビックリマーク
体調がすぐれないと身も心も折れかけるん

ですが、ホントありがたいお言葉をたくさん

頂いて逆に早く頑張らないとって

思えますニコニコ

ホントありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです照れ
という事で今日は、

うちの稚魚のエサやりを

ちょっと見てもらおうかなと。


ブログの最後にいつも、

明日も愛情たっぷり頑張ります~ラブラブ

って書いてますケド、じゃあ

どんだけ愛情たっぷりなん!?
って、ところがわかってもらえればと(笑)



普通、金魚の繁殖されているところだと

大きな池なんかでされてたり、

エサやりをする時に人と魚との距離が

離れてると思うんですね…

うちは、出来るだけお魚に近く

バカと思われるかもしれませんが、

ホントに話しかけながらエサを

あげてます。

うちの子達が、お客さまのところへ

お迎え頂いて懐くのが早いのも

そのせいかもと思ってますウインク


ちなみに、うちではこんな感じで

ブラインをあげてます。

恥ずかいので動画は話しかけてませんが(笑)

こうやって、育てるとホント愛情が


湧いてきます。

もちろん、お客さまのところへお迎え

頂く時は、やっぱり少し寂しい気持ちに

なりますよ。


ちゃんと、お客さまのところで

元気におしりフリフリ出来るように、

僕と稚魚達との大切な時間です照れ
この時期を過ぎると、丸みが更に出て

綺麗な柄がチラホラ見え出します。

稚魚飼育は、病気になると連鎖で

一舟まるまる⭐︎にする事もありますが、

最近は出来るだけそれもないように

稚魚の様子をしっかりみるように

心がけております。


当歳魚と同じくやっぱり稚魚飼育も

うちは、過密飼育なんで気をつけて

見てます。

針子から当歳魚と呼ばれる、その品種の

特徴が出る時期まで、いろいろな

成長の変化が見れて一番飼育の中でも

僕の好きな期間です。



よく、

ピンポンを丸くするには!?

どうしてるんですかはてなマーク

って聞かれますが、

やっぱり僕の答えは、



愛情たっぷり育てる事ですよウインク
と、間違いなく答えますハート

ピンポンパールで世界はひとつビックリマーク
明日も愛情たっぷり頑張ります~ラブラブ




〒599-8238
大阪府堺市中区土師町2-30-27 
『SAKURAさらさ』 
080-4646-9995 
cloudnine.inc@i.softbank.jp
E-mail :  
sakura-sarasa@aurora.ocn.ne.jp     
楽天市場店



『あなたの愛魚探します!』
楽天市場店にてリクエスト販売を
ご希望の方はコメント欄または
店舗のメールアドレスまで、
ご希望の柄やサイズなどをご連絡
頂けましたら、楽天市場店に
ご希望に近い子をアップさせて
頂きますのでお気軽にお問い合わせ
下さいませ。



ポチッと一押しお願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ ピンポンパールへ
にほんブログ村