まいにちピンポンパール!

ところで何度です?

2017.11.21

いや〜

さすがに寒すぎませんか?

お店の中で凍えそうになります(笑)

こんばんは!

『SAKURAさらさ』店長のふるかわです。

どもっ。

ほんとやばいぐらい寒いっす…

温度計見たら10度でした。

そりゃ寒いわね(笑)

去年こんなに寒かったかなって考えたんですが

よく考えたら、移転したの今年の2月なんで

初11月なわけですよ^_^;

まぁ、わかるはずがないわけです。

と、

答えの出ない話をしてる場合でもなく

今日の本題!!

はい。

温度の話。

今、風邪引いてるんで

微熱で37度はあるかと。。。ないないd(^_^o)

はい。

その温度ではありません。

水温!

まず早速、今日お店で録った動画をどうぞ。


すこ〜し水温計が映ってますが、

本日水温11.1度。

国産ピンポンパールを飼ってて26度固定の

ヒーター入れて飼ってらっしゃる方。

この水温でも飼えますよ。

ただし、あんまり動きませんが…(笑)

あっ、一応今年移転後の水温の実績ですが

移転月2月に5度。

真夏の8月に38度。

うちの子達は耐えてましたよ(^_^)

話は戻りますが、そうなんです。

水温が下がると動かなくなるんです。

でも、悲しいかな繁殖をするには、

がっつり水温が下がって春が訪れる方が

産卵しやすいようなので、

うちの冬は、店頭の子達の大半

ヒーターレスで過ごします。

全部ヒーター入れると、凄い電気代に

なっちゃうしね(笑)

へ?

冬場は、少しゆっくり出来ると思うでしょ?

はい!残念でした〜。。。

今年も、秋産卵を何腹か採ってるので

やはり例年通り稚魚飼育三昧です(笑)

僕に暇な時期はどうやら訪れないようです。。。

ちょっと話がそれましたが、

よく、ヒーターを入れた方がいいですか?

と、聞かれますが

その度に

好きにして…

と、言いそうになります。

あっ、もちろん言いませんよ(笑)

結論から言うと、入れても入れなくても

鑑賞目的であればどっちでもいい訳です。

はい。

飼育している目的が、繁殖なのであれば

入れない方がいいかもしれません。

水温もそうですが、飼育の仕方って

どう飼いたいかで全く変わってくると

思うんですね。

あとよく聞かれるところだと

餌の量。

もうこれも適当にあげてくださいって言いそうに

なりますから(笑)

もちろん、早く大きくまぁ〜るく

しちゃいたいのであれば、

1日に少量を回数多くあげると

そうなる子がやはり多いし、

出来るだけ大きくしたくないっ

って言う方は、

細くなっちゃうかもしれませんが

1日に何粒ぐらいであげればいい訳です。

まぁ、決まってないんですよね。

もひとつ言うと、水換え頻度。

僕に聞かれても、人の家の水槽の水換え頻度が

わかる訳ないんです。。。

でも、ここは適当に換えてってうと

一応生死に直結するので

結構サポートしながらお客様と

一緒に決めたりますが。

あるようで無いのが飼育の基本。

結局は、お迎えいただいた子達を

どう言う風に飼育したいかで

飼育方法も変わる訳です。

例えば、シェパードを

あっ、犬のお話ね。

部屋で飼ってもいいでしょ。

それは、僕が決めることではなく

飼育される方がどう飼育したいかに

よって、飼育方法が変わる訳です。

みなさん考えてますか?

お迎えされた金魚ちゃん達を

どう言う風に育てたいか。

ペットを飼育する事において、

僕はとっても大事な事に思います。

上記の事や、上記以外でもお悩みがあれば

好きにしてとは言わないので

お気軽にご相談ください。

皆様の良き金魚ライフのお手伝いが

出来れば幸いです。

ではまた。

ピンポンパールで世界はひとつ!!
明日も愛情たっぷり頑張りまっせ(^_^)