まいにちピンポンパール!

四季について

2016.01.30

もう一月も終わりですね。

 
年が明けたと思ってたら
 
もう一ヶ月終わりました。
 
早いよなぁ。。。
 
 
 
 
こんばんは!
 
『SAKURAさらさ』店長の
 
ふるかわです。
 
どもウインク
 
 
 
 
ホント、時がたつのは早いですね。
 
その時その瞬間をちゃんと
 
一生懸命生きないと後悔しそうです。
 
 
まぁ、こんな事を考えてる時点で
 
歳をとった証拠ですが…
 
若い時は考えなかったもんな…
 
先が短いから後悔しないように。
 
そんなトコでしょうか^_^;
 
今でも、うちの家族に言わせたら
 
好きな事やってるやん。
 
って言われそうですケド(笑)
 
 
 
さてさて、
 
今日は日本の四季について。
 
あくまでも僕が思う事なので
 
え~っとかって言う方はスルー
 
して下さいね(^-^)
 
 
 
 
では、本題。
 
よく東南アジア産の親魚から
 
産まれた自家産の子達はヒーター
 
いるんですか?
 
と、聞かれます。
 
で、日本で産まれて日本の気候で
 
育つとヒーターはいらない子が
 
多いですよ。
 
と、答えます。
 
 
 
で、今日去年の秋産まれのうちの
 
子達の水槽を眺めながら、ふと
 
考えました。
 
日本産まれで稚魚の頃から
 
日本の気候に慣れる。
 
これが、通用するのは春産まれの
 
子達かな。
 
今回の秋産まれの子達は、
 
次の子達の場所確保の為ある
 
程度のサイズまで早くしたいので
 
ヒーターを入れてます。
 
多分、現在2~2.5cmぐらいかな…
 
それって日本の気候になるのかな。
 
やっぱ、なりませんよね^_^;
 
今年の11月~12月はもちろん
 
この子達もヒーターレスで過ごす
 
予定ですが…
 
それを考えると秋産卵難しいですね。
 
今回の子達は、店頭の子達を
 
ガラッと入れ替えを考えてて
 
しょうがないとして、今年の秋は
 
産卵ほぼなしの方がいいかなと。
 
という事は、うちのお店は基本
 
自家産個体がほぼなんで、
 
春産まれの子達で一年もたさないと。
 
今だけじゃなくて、お客さまの
 
元に行った後の事も考えると
 
その方がいいかなと。
 
秋産卵は、少し補助的なトコで
 
考えて。
 
っていう考えでいくと、
 
お魚達に四季を体感させる事って
 
大切なような気がしますね。
 
今日もうちの稚魚は元気モリモリ
 
でした(笑)
 
ちなみに、ヒーター加温中で
 
水温が25度ぐらいです。
 
 
 
 
店舗では、
 
この水槽とこの前さくらすいぞくえん
 
をしたアクリル水槽。ってか、今も
 
さくらすいぞくえんですケド(笑)
 
それと、品評会で賞を頂いた子達。
 
あと、選別上がりのサイズアップ
 
させてる1舟。
 
これ以外は、ピンポンもそれ以外の
 
品種の子達もヒーターレスです。
 
以外とみんな強いですウインク
 
一年通してのお店の産卵計画も
 
ちゃんと立てないとダメですね。
 
オープンしてからの初めての冬。
 
考えさせられる事がたくさんです。
 
少しでも飼いやすいいいお魚づくり。
 
これからも頑張りますねっウインク
 
 
 
で、少し話しはかわりますが
 
スポンジフィルターの取り扱い
 
はじめました。
 
45cmの水槽ぐらい用ですかね。
 
少し小さめサイズ。
 
 
ちなみに、先程の動画で2個縦に連結
 
させて、90cmの水槽に使ってます。
 
連結してるので4個使用ですが。
 
ちなみに、その水槽はエサの量が
 
かなり多いので外部フィルターも
 
一台稼働してますが。
 
 
もう一サイズおっきいのも
 
置くかどうか検討中です。
 
お店は、殆どもう少し大きい
 
スポンジフィルターなんで
 
お店で使う事を前提でいくと
 
置く可能性が高いですが(笑)
 
良ければ生体と合わせて
 
ご検討下さいませませ。
 
 
 
明日も愛情たっぷり頑張ります~音譜
 
 
 
 
 
〒599-8238
大阪府堺市中区土師町2-30-27 
『SAKURAさらさ』 
080-4646-9995 
cloudnine.inc@i.softbank.jp
E-mail :  
sakura-sarasa@aurora.ocn.ne.jp     
楽天市場店
 
『あなたの愛魚探します!』
楽天市場店にてリクエスト販売を
ご希望の方はコメント欄または
店舗のメールアドレスまで、
ご希望の柄やサイズなどをご連絡
頂けましたら、楽天市場店に
ご希望に近い子をアップさせて
頂きますのでお気軽にお問い合わせ
下さいませ。
 
 
 
ポチッと一押しお願いします!