まいにちピンポンパール!

まるいに挑戦!

2015.07.31

先週ぐらいから

 
左腕が痺れて?痛くて
 
軽いのはよくあるんですけど…
 
 
今回は、強烈で毎日痛み止め
 
飲まないと寝れない感じでした。
 
 
ありがたい事にご近所さんに
 
スポーツトレーナー?みたいな
 
(間違ってたらすみませんm(_ _)m)
 
お仕事をされてる方がいらして
 
マッサージでほぐしてもらって、
 
だいぶ楽にはなったんですが、
 
とうとう…
 
 『四十肩ですね』
 
と言われてしまいましたガーンガーンガーン
 
やっぱり年には勝てません汗
 
 
 
と、いう事もあり!?ちょっと
 
ブログさぼってしまった…
 
 
 
 
さて、今日のお題!
 
『まるいに挑戦!』
 
と、言ってもOIOIに挑戦
 
ではもちろんありません(爆)
 
 
 
ピンポンパールを丸くするには?
 
が今日のお題!?
 
あっちなみに、僕の思う見解なんで
 
正しいかどうかはわかりません。
 
ただ、僕はこう思いますはてなマーク
 
はてなマークこんな感じかな!?
 
ってだけですんで、クレームとかは
 
なしでお願いしますね(笑)
 
 
 
では、まず稚魚の段階である程度の
 
選別を重ねてある時期に凄く
 
おっきくなる時期があるような
 
気がします。
 
それも、縦に伸びる時期と横に
 
膨らむ時期と。同時もあるかも
 
しれません。。。
 
そのタイミングにエサの量と回数!
 
これが一つのポイントじゃない
 
かと。。。
 
ちなみに、いまの時期
 
①うちのピンポン達はハンパなく
 
食べます。
 
僕が破産するかと思うぐらい(笑)
 
 
②糞を大量にする
 
 
③早目の換水
 
 
 
④成長の大きさに合わせ
水槽や舟に入れる数を調整する
 
 
 
①から④繰り返し
 
 
 
 
丸くなるかおかおかお
 
 
と、言葉で言うと簡単で
 
わかりきったあたりまえの内容ですが
 
実際やるとなかなか、大変です。
↑お店では数が多いので
 
 
実際、東南アジア産のピンポンと
 
国産ピンポンの丸さって違います
 
もんねぇ。
 
あと、気温も関係してるような。
 
多分…
 
うちの最終組は、大きくなるのが
 
早いもんなぁ。多分温度もですかね。
 
 
あと、国産でもまんまるにする
 
タイミングがあると思います。
 
もちろん個体差もありますが…
 
去年のうちの子で検証すると
 
 
これがたぶん6月ぐらいの写真。
楕円ですね。
 
 
 
こっちが10月ぐらい。
 
4ヶ月でこんなにまん丸くなってますドキドキ
 
 
 
このころは、普通に水槽飼いで
 
90cm水槽に10匹ぐらいの数
 
だったような。
 
 
 
 
 
変なのが入ってますが、おゆるしを。
ちなみに、外部フィルター(SV-9000)を
 
2台回してました。
 
熱帯魚なみです(笑)
 
と、まぁいろいろ書きましたが
 
個体差もあるので一概には
 
言えませんし、保証もありません(笑)
 
 
 
今年は、いろいろ考えながら
 
検証しながら頑張って
 
愛情たっぷり育ててみます!!